ドライバーのGPS情報の履歴保存を指示

2020年6月、Phuket Dispatch Network Co.,Ltd(以下、PDN)は、タイ王国プーケット県内で展開しているタクシー配車サービス(サービス名:deedee Phuket)の登録ドライバーに対し、スマートフォンのGPS情報の履歴を保存するよう指示致しました。

有事の自体に備え、自動的に取得されるドライバーの位置情報の履歴を保存することで、万が一、登録ドライバーのウィルスの感染が確認された場合、速やかに担当・関係機関へGPS情報の履歴を提出することが可能となります。

加えて、弊社が担当・関係機関からの情報提供要請を受けた場合は、当該ドライバーの受注履歴を提出致します。

これにより感染経路が不明となるケースの改善に貢献し、安全で楽しいプーケットの維持の一助となるよう努めてまいります。